結婚線と手相占い TOP > 良い結婚線 > 結婚線が長い人の手相

結婚線が長い人の手相

ひと口に結婚線といっても、その状態によって、それぞれ意味が違ってきます。

良い結婚線もあるし、浮気の相、離婚の相、玉の輿の相なんてものまであるのです。

ここでは長い結婚線についてお話しましょう。

結婚線とは、小指の付け根と感情線の間にある短い横線をいいます。

通常は小指の幅ほどの長さですが、稀に薬指のあたりまで伸びているような、長い結婚線を持つ人がいます。

この長い結婚線の運勢とはどんなものでしょうか。

この結婚線の持ち主は、恋愛にとても情熱的で、相手に対して全力で愛を注ぎます。

結婚に関しては、必ずと恋愛結婚でしょう。お見合いで結婚をする人も、お見合いで出会った相手に心底惚れこんだということが多いと思います。

家族の反対にあうなど、結婚に障害があればあるほど、力を発揮します。意地でも押し通して結婚してしまうタイプでしょう。

結婚線上に、よほど悪い相がないかぎり、幸せな家庭を築く場合が多いでしょう。

そう考えると、長い結婚線は良い結婚線といえそうですね。

しかし、結婚線に限らず、手相とは本人の心境によって変わるものです。

良い結婚線でも、努力を怠れば悪い結婚線に変わっていきますし、持っていた結婚線が悪い相でも、本人が真剣に努力すれば、良縁に恵まれもするでしょう。

自分中心では、運勢に関係なく、結婚生活もうまくいかないでしょうからね。

相手を思いやることが大切ですね。

関連記事

記事カテゴリ