婚活コラム TOP > 婚活とは > 婚活の前に必要なこと

婚活の前に必要なこと

婚活とは結婚相手を探すための積極的な活動をいいますが、その活動を始める前に、やらなくてはならないことがあります。

それはまず、自分の「見た目」を整えること。

大抵の人は、結婚相手は中身重視で外見なんか関係ない、と言います。しかしその「関係ない外見」とは、あくまでも「許せる範囲なら」という注釈つきであることは忘れてはいけません。

だいたい、人が最初に興味を持ったり情報を得たりするのは外見なんですから。

わざわざ、外見のよくない人のところに進んでいって、

「中身がどうだか見てやろう」

という人はいないことを知りましょう。

「ルックスがよければ今頃婚活で苦しんでいないよ」

という人もいましょうが、ここでいう「見た目」を整えるということは、何もハンサムスーツを手に入れろとか、グラビアアイドルになれと言っているわけではありません。

見苦しくない程度に、体裁を整えましょうというのです。

太っているなら、痩せましょう。髪が薄いなら、うんと短くしてしまうか、いっそ剃ってしまいましょう。

女性は、80年代の髪形のままになっていませんか?野暮ったいフレームの眼鏡をかけていませんか?服のサイズは合っていますか?楽だからとだぼだぼの格好をしていると、だらしなく見えますよ。

また、「気軽なお見合いパーティです」という謳い文句だからと、本当にカジュアルな格好でやってくる人々がいますが、出会いの場所にラフすぎる格好で現れるのは考え物です。

婚活中の自分は商品です。中身に自信があっても、人が「中身を見てみようかな」と手にとってみるのは、やはりデザイン(外見)に興味を惹かれた品であることを忘れてはいけません。

美容院に行って異性の美容師さんに髪を切ってもらったり、服を買いに行ってやはり異性の店員さんにアドバイスをもらったりすることも、異性と話す訓練になりますよ。

関連記事

記事カテゴリ