婚活コラム TOP > 婚活とは > 興味がないならしなくてもいい

興味がないならしなくてもいい

私は結婚しています。40歳の時に入籍しましたが、その前に6年間同棲していました。入籍のきっかけは息子を妊娠したことです。妊娠しなかったから、多分今でも入籍せず、事実婚状態だったと思います。

長いこと同棲していて、なぜとっとと結婚しなかったのかというと、「きっかけがなかった」としか言いようがありません。別に明日結婚してもいいんだけど、しなきゃならない理由も別にない。そんな状態でした。

さて、このブログで「婚活」について「した方がいいよ」といい続けている私ですが、前提として付け加えておきたいことがあります。それは、

 

あなたが結婚したいと思うなら」、婚活をした方がいいよということです。

 

つまり、「結婚したいと思わないなら」婚活はする必要がない、ということなんです。

当たり前じゃないかと思うかもしれませんが、ここがちょっとズレてる人が多いなぁと感じることがあるのです。

歳だから、結婚してないと社会的に認められそうもないから、なんだか寂しいから、格好悪いから、結婚した方がいいみたい・・・と思いながら婚活しても、時間とお金と、エネルギーのムダです。

没頭したい趣味があるなら没頭すればいいし、打ち込みたい仕事があるなら打ち込みましょう。

結婚したからといって、将来絶対に独居老人にならないとは限りません。子どもに恵まれないかもしれないし、連れ合いに先立たれるかもしれませんしね。

そう考えると、なんだか婚活にも身が入らない。そもそも、自分は本当に結婚したいんだろうか。

疑問を感じるなら、しなくていいんですよ。恋愛も、結婚も、興味のない人には無意味なものです。しなければ人格に問題があるというわけでもないでしょう。

人と比べたり、一般的には、などと考えず、自分にとって結婚生活が必要かどうか、疑問に思うならよく考えてみることです。

関連記事

記事カテゴリ