お見合いコラム TOP > お見合いの注意点 > どんなものを準備するの?

どんなものを準備するの?

お見合いをすることになったとしたら、いったい何を準備したらいいのでしょうか?

準備するものは普通、写真、履歴書、家族書、身上書の4つです。

この資料は相手に自分や家族について知ってもらう大切な資料ですから、内容をしっかり確認して書きましょうね。

字がヘタだから、字を書くのが苦手だからといって他の人に書いてもらうというのはマナー違反ですね。

上手な字でなくても、一文字一文字丁寧に書いたものなら相手にも心がこもっていることがよく伝わるでしょう。

写真は男性ならスーツ、女性なら清楚なワンピースか振袖で写っているものにしましょう。一般的なお見合い写真というものですね。

お見合い写真とは別に2~3枚、スナップ写真を入れておくのもいいでしょう。おすましの写真だけでなく、普段の姿を知ってもらうのもいいですし、日常の写真だと表情も柔らかく写っていますしね。

でも気をつけなくてはいけないのは、スナップ写真はひとりで写っているものか、家族と写ったものにするということです。

関係ない人が写ったものだとトラブルの元になるかもしれません。また、どの写真もなるべく新しいものを準備しましょう。写真の裏に撮影年月日などを書いておくといいでしょうね。

今まで会ったこともない相手に、自分のことを知ってもらう資料なのですから、大切に、正確に書きましょう。自分だって相手のことをたくさん知りたいですよね。

またお見合い相手だけじゃなく、相手のご家族にも見られる資料です。内容を十分に確認してから封筒に入れましょうね。

関連記事

記事カテゴリ