お見合いコラム TOP > お見合いいろいろ > 30代こそお見合いを

30代こそお見合いを

いくら世間が晩婚志向になっているとはいえ、30代という時期は実際に結婚を意識する時期の一番だと思います。

お見合いをしてみたいという気持ちがあっても、なかなか言い出したり踏み出せないといる方も多いのでは?

結婚したいという思いはあっても、焦っているように見られたくない、どうせうまくいかない、などとネガティブな考えを持っている方も多いようですね。

しかもほとんどの方が「あまりガツガツしたくない」と思っているみたい。

結婚に関してはそんな考えでいてはいけませんね。

ガツガツするというのではなく、結婚する意思を強く持たないと、出会いは実現できないのです。まずは結婚したいという意思を強く持つことをお奨めします。

そして30代となると、恋愛経験も豊富な方が多いですよね。いろいろな男性を見てきたけれど、運命の人には出会えなかったという方もけっこういるようです。

もちろん理想の人が運命の人であることが一番いいのかもしれませんが、実際にはそうではない場合が多いということをご存じでしょうか。

身近な結婚している方に聞いてみても、見ているだけでも分かりますが、理想の人というわけではないけれど、自然とお互い惹かれあって運命の人になった、という方が結構いるものなのです。

結婚する相手に対しての条件にとらわれすぎているのかもしれませんよ。自分自身で視野を狭くしてしまっていたのかもしれません。

健康であること、などのある程度の条件は大切ですが、一番大切なのは自分の気持ちでしょう。好きだと思ったら理想はまず置いておき、その人との暮らしなどを考えてみましょう。

考え方一つで自分の人生は変わるものです。絶対に結婚するぞ!くらいの気持ちでいることが大切です。

お見合いもきっかけのひとつに過ぎません。自分自身でそのきっかけを作ってみるのもいいのではないでしょうか。

関連記事

記事カテゴリ