タヒチウェディング TOP > 海外ウェディングいろいろ > 新しいウエディングの形

新しいウエディングの形

海外ウェディング、あるいはハネムーンというと、ハワイを思い浮かべる方が多いかも。ハワイの魅力はきらめく太陽とコバルトブルーの海。そして世界遺産にも登録されている火山の勇猛な光景など、ハワイが多くの人びとを魅了する場所であることは、現在も変わりません。

日本人の観光客が多いことから、ビーチでもホテルでも、まるで日本にいるのと変わりないと思えるほど日本語が通じますし、日本人向けのサービスも充実しています。

でも・・・海外旅行にいく人口が急増している現在、もっと何か個性的なものを求めたい、一味違ったリゾートを楽しみたいという人も多くいるでしょうね。

そういった理由で南太平洋の島々は人気を伸ばしているわけです。タヒチ、ニューカレドニア、フィジーなどがそうですね。

なかでもタヒチは、人気の高いビーチです。

一般には「タヒチ」と呼ばれていますが、正式国名をフランス領ポリネシアといいます。全部で118の島々からなっています。

ソシエチェ諸島にある島々は高い山とラグーンの取り合わせが美しく、見事な景観で有名なボラボラ島やモーレア島、また、首都があるタヒチ島など、そのいずれもが美しさで有名です。

カヌーで海を渡ると、それこそ白い砂浜のビーチとヤシの木しか見えないというような小さな無人島があちこちに点在しています。

そんなタヒチに魅了された方々で、タヒチへのハネムーンのみならず、タヒチ現地でのウェディングを希望されるかたも増えているというわけです。日本の旅行社でも、たくさんのタヒチウェディングを企画・実施しています。

ウェディングの予定を考える時がきたら、タヒチウェディングも選択肢のひとつとしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

記事カテゴリ