感動させる結婚式の演出 TOP > 式場で変わる結婚式演出 > チャペルで演出

チャペルで演出

チャペルでの結婚式をより思い出に残るものにするために、オリジナルアイデアを加えてみてはいかが?

教会の出口でのライスシャワーや、クラッカー、フラワーシャワーというのはよくある演出ですよね。

例えばそのクラッカーがとてつもなく大きいものだったら、出席者の皆さんもビックリしますよね。忘れられないようなインパクトを与えられるでしょう。

この巨大クラッカー、実際にあるんです。大きさは世界最大。なんと(100cm×35cm)の巨大サイズなんです。どのくらい大きいかというと、大人が両手で抱えなければならないほど。

たくさんの出席者に参加していただきたいということで、引き紐は4メートルもあるんです。ひっぱるのは4人から20人というのが想定範囲なんです。

さすがにお店で見たことはありませんが、インターネットで買うことができるようです。自分たちで準備してもいいですが、出席する友人が新郎新婦には秘密で準備しておくのもいいですね。

そしてチャペルでの結婚式といえば、やっぱりフラワーシャワーは憧れです。フラワーシャワーというのは、あらかじめちぎってある花びらを使うんです。。

ライスシャワーの場合は、お米がバラバラだと後から掃除するのが大変なので、数粒のお米をオーガンジーなどの布に包んで投げるんだそう。

小さなお子さんが出席者の中に多くいる場合などは、シャボン玉のシャワーがより楽しいと思います。

例えばラッパ型など、ひと噴きでたくさんのシャボン玉が出るものだとより華やかですし、お子さんたちも大喜びするかと思いますね。

結婚式用に、シャボン玉のケースで花の形をしたものもあるそうですよ。

ライスシャワーなどは式場の方針でできない場合は、シャボン玉シャワーに変更してみるのはどうですか?

関連記事

記事カテゴリ