感動させる結婚式の演出 TOP > 式場で変わる結婚式演出 > 冬ならでは

冬ならでは

結婚式を挙げる季節によっての演出にもこだわりたいという方、けっこう多いのではないでしょうか?

今回は冬の演出について書いてみましょう。

 

冬というとカップルにとって大切なイベントがたくさん。中でも最大なのはクリスマスでしょうね。

こんな素敵な日に結婚式を挙げたいという方も少なくないでしょう。クリスマス当日に式を挙げるのではなくても、クリスマスならではの演出をしてみるのはいいでしょうね。

たとえば招待状ですが、クリスマスカードのように赤と緑を基調として、思いっきりクリスマスをイメージした招待状にしてみてはどうでしょう。

招待状をもらった時点で、もう招待客の心もクリスマス気分になること間違いなしですね。

そして会場の演出もまた、クリスマスを意識してやってみましょう。

たとえば会場生花を飾るのはポピュラーですが、その花をポインセチアなどのクリスマスのものにしてみたり、テーブルに飾るお花もクリスマスに関連したものを選ぶなど、工夫してみてはいかがでしょうか。

冬というと飾れるお花が少ない季節ではありますね。

ですから生花ではなくて造花を使って思いっきり華やかにしてみても、クリスマスぽくていいのではないでしょうか。

その月にいちばんきれいに咲く花を調べておき、準備するのもいいですね。

そして冬の演出にもってこいなのがファーを使ったもの。ふわふわのファーでリングピローを作ってみてもいいですし、いろいろな小物にファーをプラスするだけで一気に冬のイメージのものになります。

色は雪をイメージした真っ白なものが、冬ならではという感じでいいでしょうね。

冬に結婚式を挙げる予定の方、思いっきりクリスマスの演出にしてみてはいかがですか?

関連記事

記事カテゴリ