感動させる結婚式の演出 TOP > 珍しい結婚式演出 > スピーチでも盛り上げる

スピーチでも盛り上げる

披露宴といえばスピーチ。スピーチのない結婚式はありえません。

スピーチというと一般には会社の上司や恩師にお願いする場合が多かと思います。

招待状といっしょに、事前に「披露宴ではスピーチをお願いします」と書いた紙をお渡ししておきます。

スピーチをいただけくのはとてもありがたいものですし、結婚式にはなくてはならないものですね。

でも正直いうとスピーチで盛り上がることはないですし、演出しづらいものではありますね。

最近ではもっと気軽なスピーチをお願いすることもあるようです。

たとえばインタビュー形式でのスピーチ。
特定の人でなく、たくさんの方に話していただきたいという新郎新婦にお奨めの方法です。

時間によって人数や一人一人のスピーチ時間を調整できるのがいい点ですね。

あらかじめくじを準備しておいて、新郎新婦がくじを引き、当たった人に話してもらうという方法もありますよ。

司会者の方が適当に会場を回ってマイクを指し向け、一言ずつコメントをいただいてもいいですし、新郎新婦が指名し、その方とマイクを通じて会話をしても楽しいです。

「何を話していいのかわからない」という方も多くいます。その場合は新郎新婦に質問していただいてもいいですし、基本的に自由に気軽に会話していただくのがいいでしょう。

私も友人の結婚式でこの形のスピーチ、経験があります。

私の場合、何を言っていいのかわからなかったので新郎新婦に質問してしまいました。

「次は自分にくるかもしれない」という緊張感がまたドキドキして、出席者の皆さんも楽しめる演出になるでしょう。

関連記事

記事カテゴリ